株式会社かこ川商店

Category : かこ川の日常

ガス切断加工・社内講習

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日は、鉄をガスで

切断する方法について

社内講習会を行いました。

先輩スタッフから

素人の僕にも分かりやすく

解説してくれました。

ガス1

なるほど!

そうやって硬い鉄を

切るんですねー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

重要なのは

ガスと酸素のバランス。

絶妙な青い炎を作り出します。

切る時のポイントも

丁寧に教えてくれました。

実は

僕も特別に初体験 ♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はじめて鉄を切った感触に

手が震えましたが、

切れた時の高揚感は

とても特別な体験でした。

2018年3月20日 3:30 PM  カテゴリー: かこ川の日常

『福山市産業技術マップ』に掲載されました

福山地域の企業が誇る

製品や技術を紹介するサイト

福山市産業技術マップ

スクリーンショット 2018-03-09 15.43.15

こちらのサイトにかこ川商店が

掲載されています。

↓ ↓ ↓

スクリーンショット 2018-03-09 15.51.34

このサイトでは、製品や技術ごとに

たくさんの企業が紹介されています。

 福山には本当にたくさんの

技術を持った企業があり、

日本の産業を縁の下で

支えているのだと思うと

誇らしい気持ちになりますね。

——————————————————–

URL:http://fukuyama-gijutumap.jp/

運営:福山市経済環境局経済部産業振興課

——————————————————–

2018年3月9日 4:17 PM  カテゴリー: かこ川の日常

クラッチの基本・社内講習

本日は、ミッション車運転の

「クラッチ」について

社内講習をしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クラッチに負担が掛かる

運転を続けていると、

クラッチが焼け付き

走行不能になる事もあります。

そうならない様に、

クラッチの基本を改めて

確認し合いました。

解説1

実際に一人一人が

トラックに乗り

操作を確認していきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

解説3

僕も引き取りで

トラックを運転する事が

しばしばあるので、

基本を忘れず

車輌を大切に、そして安全に

運転していきたいと思いました。

2018年3月9日 3:11 PM  カテゴリー: かこ川の日常

インターシップ12日目

DSC_0021のコピー

◇ ◇

2週間の実習が終わりました

この実習では多くの職員さんに

いろいろなことを教えて頂きました

その中でも

どんな仕事にも一つ一つちゃんと意味がある

その意味を自分なりでいいから考えてみて

という言葉に ハッ としました

実習前の私は『物事を自分で考える』

ということを意識していませんでした

言われたからやる

そんな考えで頼まれたことをしてきました

なのでこの言葉を聞き

仕事にはちゃんと意味があり

その仕事をすることで

どのようなことが起きるのか

と考えるようになりました

先を見通すこと

意味を自分なりに考えることを学び

とても良い経験になりました

今回の実習で得た多くの経験を

学校生活や就職活動に

活かしていきたいと思います

◇ ◇

2週間ありがとうございました!

佐藤

2018年3月3日 2:12 PM  カテゴリー: かこ川の日常

インターシップ11日目

3.2a

今日は雑誌・新聞などの

圧縮作業をお手伝いしました

お客様が持ってきた雑誌や紙類などで

いっぱいになったカゴを

職員さんがフォークリフトで

機械の投入口に入れていきます

私は入れる際にカゴから散らばった雑誌などを

手で投入口に入れました

3.2b

△雑誌や紙類などが運ばれていきます△

この圧縮する機械は「ベーラー」と言います

ベーラーで圧縮することにより

圧縮前は120kgだったのに

圧縮後は1,200kgになるそうです

圧縮されることによって

一度で大量に運ぶことができます

3.2c

△圧縮されたモノ△

四角になっただけに見えますが

触ってみると

ものすごく固くて重いです!

このように圧縮されたモノを

フォークリフトで所定の場所に運んでいきます

3.2d

圧縮されたモノたちは

それぞれリサイクルされていきます

今回は雑誌だったので

製紙工場にいって再生紙として

再び紙製品に生まれ変わります

圧縮するだけで

120kgが1,200kgになるとは

驚きました!

同じ分だけ運ぼうと思ったら

トラックで何往復もしなくてはいけないのに

一度でまとめて運ぶことができるので

効率が良いと感じました

2018年3月2日 3:22 PM  カテゴリー: かこ川の日常

インターシップ10日目

3.1b

△今日はゴミ箱をキレイにしました△

このゴミ箱は

お客様の会社に設置して

オフィスから出たゴミを入れます

会社から出たゴミは

家庭から出たゴミと違い

ゴミステーションなどでは

捨てられないそうです

なのでこのゴミ箱に入れていきます

ゴミは定期的に

かこ川商店が回収しています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

△ゴミ箱の蓋に貼られているシール△

このゴミ箱を置くことによって

ゴミをキレイにまとめることができます

ゴミ置き場がキレイになれば

会社のイメージが変わってくると思います

ゴミ置き場から未来を変える

素敵なキャッチフレーズです!

2018年3月1日 3:11 PM  カテゴリー: かこ川の日常

インターシップ9日目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はかこ川商店の

事務所に貼ってあるポスターで

気になったことがありました

画像中央の写真に注目してみると

2.28c

素敵な雰囲気の写真がありました

この写真は福田恵さんの作品です

すべて「廃材」で構成され

太陽のエネルギーで

電気がついたりするそうです

天気がいい時には

電気がずっとついていて

くもりの日には

不安定になるそうです

自然エネルギーと作品が関わっていて

発想がすごいと思いました

2.28d

かこ川商店も廃材を使った

モノづくりをしています

わくわくワークショップでは

廃材を使って作品を作ります

使えなくなったやかんを植木鉢に…

どんなモノでも生まれ変わります

かこ川商店は

ゴミを処分するだけでなく

アートという観点から

ゴミの可能性を考えた取り組みをしています

廃材アートを見て

「すごい!私も作ってみたい!!」

と周りの人にも繋がっていくと思います

素敵な取り組みだと感じました

◇ ◇

2018年2月28日 3:52 PM  カテゴリー: かこ川の日常

インターシップ8日目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

△ 今日は上図の部品の分別作業をしました △

素材ごとに分別された物は

別の物にリサイクルされ

再び資源になります

2.27b

2.27c

1つの部品を

アルミとステンレスに

分別していきます

アルミはアルミ製の鍋などに

ステンレスはナイフやフォークなどに

生まれ変わるそうです!

分別をすることで

効率良くリサイクルできたり

余計な物が混ざっていない

良い製品に生まれ変わったりすると思います

細かい作業ですが

大事なことだと感じました

2018年2月27日 3:54 PM  カテゴリー: かこ川の日常

インターシップ7日目

2.26a

土曜日に引いたラインが乾きました。

ガイドのテープをはがして

完成!

2.26b

消火器の方も

キレイに引けています!

◇ ◇

かこ川商店の地面に配色された

黄色のラインや

緑色に塗られた地面は

職員さんたちが協力して塗ったそうです

ラインを引くことで

『道をはっきりとし、少しでも安全に』

『お客様が迷いにくい環境を作っていく』

自分たちの力で

会社を良くしていくことは

素敵だと思いました!

◇ ◇

2018年2月26日 3:19 PM  カテゴリー: かこ川の日常

インターシップ6日目

2.24a

今日はライン引きをしました!

物を置かない場所を

はっきりとさせるために

「通路」や「消火器」を表すラインを引きます。

ラインを引くことによって

通路が歩きやすくなったり

緊急時でも消火器が

すぐに取り出せるようになると思います!

2.24b

テープでまっすぐになるよう

ガイドを作り

それに沿うように

ペンキでラインを引いていきます。

2.24c

△ 両側とも引き終えました △

地面がへこんでいる所があり

塗りづらかったですが

キレイに塗れました!

2.24d消火器の方も

同様にやっていきます。

2.24e

ガイドを作って

ペンキを塗って

終了!

あとはテープを剥がすだけですが

乾くまで少し時間がかかるので

完成は月曜日です。

2018年2月24日 4:11 PM  カテゴリー: かこ川の日常

1 2 3 8

荷受・計量時間のご案内
8:00〜17:00

休憩時間:昼12:00〜13:00 / 午後15:00〜15:15(常時オープンのエコステーションもあります)
定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。


お問い合わせ内容について (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
TEL (必須)
会社名(法人の方)
住所