株式会社かこ川商店

Category : 道の駅ブログ〜地域活動〜

お米づくり2022

今年もお米づくりの時期になりました!
お米づくり2022の記録を更新していきます。

2022/6/10

○田植え○
苗を植えていきます。
植える際、トラクターの操作は
車の運転とはまた感覚が違って難しいです。


トラクターで植えれなかった部分は
手で植えていきます。
田んぼの中での歩き方も普段とは違い
一歩、歩くだけでも一苦労。
かかとを上げるようにすると軽い力で
田んぼから足を抜くことができました。



 

2022/6/7

○苗の購入○
青々とした若葉が風に
心地よく揺られています。
これからの成長が楽しみです!

 


2022/6/6

○代掻き○
朝からの雨も上がって雲の間から
太陽がのぞいています。
かこ川メンバーもトラクターの操作を
教えていただきながら代掻きに挑戦です!

 


2022/5/9

○草抜き○
際の草木はトラクターでは耕せないので
手作業で抜いていきました。

○基肥○
この工程をすることでお米が甘くなります。
大きく腕を動かして広範囲にまいていきました。

○耕し○
肥料を土に混ぜ込み
土に均一に馴染ませていきます。
同時に草の根を切っていくことで
雑草の成長を抑制します。

2022年6月8日 1:50 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 道の駅ブログ〜地域活動〜

2022ふれあい農園

ワクワク枝豆植え!

2022年 5月7日 土曜日

ふれあい農園では
枝豆の苗の植え付けを行いました!

枝豆植え方についての記録を
皆様にもご紹介。

 

①まず、苗を植える位置を決めていきます。

土を盛りあげている列を
畝(うね)と呼びます。
(畑初心者なので
専門用語を学び中でございます。)
今回は1畝(いっせ)に
2列で苗を植えていきます。

一方を基準となる列に決めて、
20~30cm間隔で
ポットに入った苗の株を
並べていきます。


もう一つの列はの苗は
基準の列の苗の間に来るように
位置を決めていきます。

 

②位置が決まったら植え付けを行います。


ポットに入った苗の土と
高さが同じくらいの穴を畑に掘ります。
(今回のポットの大きさは
拳ぐらいの大きさでした。)

 

③ポットから苗を取り出していきます。


指の隙間に茎を通して
ポットを覆う様に持ち、
逆さまにひっくり返します。
ポットの下には
中央に穴が空いていますので
その穴から指で押して出していくと
苗がスポッと抜けます!

 

④先ほど畑に掘った穴に、
ポットから出した苗を植えていきます。


周りから土を被せてたら


最後にワンポイント!
苗を中心に円を描きます。
この一手間で水捌けが良くなります。

全て植えたら

ジャジャーン!
植え付け完了です!

畑仕事で体を動かした後の
達成感はとても心地よいです!

ご飯は生きる糧、源ですから
普段自分が食べている食品たちが
どうやって育つのか知っていくのは
とても大切なことですね。

自治会の皆様にとても優しく
教えていただいたので
私もしっかり学んで
この喜びを次に
繋げていきたいです。
しっかり覚えていくぞ!

今後も成長について更新していきます!

今後の予定はこちら!

2022年5月16日 11:56 AM  カテゴリー: かこ川の日常, 道の駅ブログ〜地域活動〜

今年もお米ができました!

暑くなる5月に田植えをしてから約半年

たわわに実ったお米たちを

稲刈り→精米しました

代掻き&田植え!

どどん!2021年は18袋!!

たくさんのお米がとれました♪

会社のすぐそばの
川沿いにあるコイン精米機 ISEKI

玄米から

真っ白なお米に!

精米されました♪

田植えから稲刈りまで担当してくれたスタッフ

嬉しい笑顔の写真をぱちり!

これからみんなで食べるのが楽しみです♪

2021年10月26日 4:14 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 道の駅ブログ〜地域活動〜

子供ふれあい農園 玉ねぎ植付

今年も片山自治会 子供ふれあい農園で

10月23・24日の二日間

玉ねぎの植付が行われました

今年は参加ご家族も増えたそうで、

じわじわ広がって

いつの間にか地域に溶け込む

そんなやさしい場所と時間になっています。

家族ごとに、おいしくなぁれ!と

愛情を込めて苗を植えます

お水をしっかりあげて完成!

 

***

植えた後は、おやつタイム♪

今回は、御幸町にあるマルト製菓さんから

おいしいケーキをご提供いただきました。

「いつもいい匂いがするところだね!」

「どんなお菓子作ってるのか気になってたのよ」と。

***

すこしづつ関わり、知ることで

子供たちが自分たちの生まれ育つ地域に

愛着が湧いてくるのだと思います。

マルト製菓さん、ご協力ありがとうございました。

さて、来年の3月、おいしい玉ねぎに育っていますように♪

昨年の収穫の様子はこちら

子供ふれあい農園 収穫&植付!〜地域と共に〜

2021年10月25日 2:49 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 道の駅ブログ〜地域活動〜

子供ふれあい農園 2021.7

今日も暑いですね。 と、
挨拶がわりに言葉を交わす日が
続いている中、
今年も開催されました。

*片山自治会の子供ふれあい農園!*

自治会の皆さんに育てられた
枝豆の収穫体験、
スイカやカボチャの販売と
賑わっていました。


受付に目をやると、
「スイカいかがですかー」とかわいい声も。
大きなスイカやカボチャ、
束ねられた枝豆。
どれも暑い夏を元気に過ごせる
特効薬ですね。


かこ川商店では
休憩&販売スペースとして提供している
工場がありますが、
その中ではワイワイと雑談したり、
はじめましてと挨拶をしたり、
それぞれの時間を過ごしていました。

長くかこ川商店に勤めている僕ですが、
なかなかご近所の
皆さんと座って話す機会がなく、
貴重な1日となりました。

こうしていろんな人たちとの
繋がりを大切にしつつ、
これからも協力し合って
いきたいものです。


うちの娘たちにもなにか
おみやげをと思い、
スイカとカボチャを買いました。
自分には枝豆を。


これからまだ続く厳しい暑さを
乗り切る活力になりました!
これからもこうした交流を通して
皆さんと仲良くさせてもらいたいですね。

片山自治会のみなさん、
参加していただいた皆さん、
ありがとうございました!

これからもよろしくお願いします!

2021年7月26日 5:06 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 道の駅ブログ〜地域活動〜

1 2 3 9



engage


会社説明会申し込みフォーム

インディードの求人

荷受・計量時間のご案内

8:00〜17:00※入荷受付は16時30分までとなります。

定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1
※常時オープンのエコステーションもあります

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
個人情報の取り扱いについて >>

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。

営業時間 8:00〜17:00[日・祝除く]
※入荷受付は16時30分までとなります。


    お問い合わせ内容について (必須)
    お問い合わせ内容 (必須)
    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    メールアドレス確認用 (必須)
    TEL (必須)
    会社名(法人の方)
    住所


    ▼LINK▼