株式会社かこ川商店

かこ川商店の人とお仕事 ー vol.2「仕事は僕の”のびしろ”です。」

kako1

「大きなものを作ってきたから、今度は

壊してみようと思ったんです。」

こんな面白い話をしてくれたのは、

勤務年数14年の頼れる兄貴、トミーさん。

落ち着いた存在感を放つトミーさんに、

今日はいろいろをお話を聞きました!

Print

 

●勤続14年、ベテランですね!

まだまだ。仕事は続けるのが一番

難しいですね。でも大切です。

 

●どんな仕事内容ですか?

分別全般です。

重機を動かして分別したり運搬したり、

トラックでの廃棄物の入荷、出荷です。

朝は大体早く来て、

その日の全体の流れを確認します。

年数の浅い方もいるので、

社内が円滑に回るように

役割分担を組んだり確認したり、

その日の入荷、出荷の予定も確認します。

Print

 

●入荷と出荷って、どうゆう作業?

入荷は金属資源・紙資源の引取り・持込み

出荷はリサイクルをするために

製鉄所や製紙会社などに納品すること。

出荷と入荷の間に

分別・圧縮・細断するという

処理業務もあります。

kako2

Print

 

●重機、操作も難しそうですが・・。

操縦席からは、見えない部分が多いので、

感覚をつかむまでは難しいです。

特に、大きい重機なので、

車にちょっとでも当たったら大変です。

確認、何は無くとも、注意深く確認です。

kako3

 

●トラックや重機を動かす仕事が主ですか?

うーん、はた目から見るとそういった派手な

作業が多いと思われるんですけど、

実は細かい作業もたくさんあります。

小さな錆びた金属も、目で見て触って

種類別に手作業で分別します。

 

●金属の種類も知らないとできないですね。

そうですね。最初は判別が難しいとは

思うので、聞きながらです。

大きく分けて鉄、ステンレス、銅、アルミ・・

それからさら細かく分けたり。

 Print

就職までのウラバナシ。

 

●ところでこの仕事につくきっかけは?

きっかけは、それまでは土木関係で

道路を作る仕事が好きだったんです。

道なき道を作るというか、

大きいトラックに乗って、大きいことや

ものを作る楽しさみたいなものがあって。

でも会社が倒産したんです。

●それは・・大変でしたね。

同じような土木の仕事と思ってたんですけど、

でもその時期、土木の分野が下火だった

こともあって、どうしたもんかなと。

そん時、かこ川商店の前を車で通った

時のことを思い出して

外から見ると、大きいトラックはある、重機はある・・

kako4

 

●好きなものが全部あったんですね。

そう。だから

「よし。作るのが楽しいのは分かった。

今度は壊してみよう!」と。

 

●発想の転換ですね。
大きいものがあるという共通点からの!

そうですね笑。

募集はしてなかったんですけど、

直接電話して働きたい、と言いました。

今は特に募集はないからと言われたのですが、

社長の記憶にとまってたらしく、

後日電話をいただいて「何してんの?」

「ほんならすぐ来るかい?」って。

「伺います。」の一言で。笑。決まりました。

Print

 

●今のやりがいってありますか?

うーん。

いろんな新しい発見があります。

ずっと、作業員として与えられた仕事を

やっていたんですけど、

一時期ケガでトラックを運転できない時が

あって、お客様の対応をしたりを経験して。

慣れていないこともやってみれば

いろんな発見がありましたね。

今では作業員だけでなく

いろいろやらしてもらってます。

Print

 

●後輩のスタッフに対しては、
どんなことを思ってますか?

相談してもらえる存在になりたいです。

器を持ちたいとゆうか。14年働いてる中で、

辞めてしまう後輩ももちろんいて、

仕事で分からないことを

聞いてくれるのも嬉しいですが、

仕事で悩んだりした時に、

相談してもらえると、先輩として

こんなに嬉しいことはないと思いますね。

Print

 

●この先、目指していることはありますか?

社内環境の整備、安全面を整えることです。

一般のお客様が増えている中で、

来やすい会社にするために、

散らかって当たり前とかはなくしたい。

Print

 

●きれいになりましたよね。

まだまだ出来てないことが多いです。

整理整頓の先生にご指導いただきながら、

週1で取り組んでるんですが、

通常の業務もしっかりやりながら、

整理整頓を心がけるようにスタッフ間でも

気をつけていきたいです。

Print

 

●最後ですが、トミーさんにとって、
この仕事はどんな存在ですか?

僕にとっては・・なんでしょう。

僕の”のびしろ”ですかね。

仕事は続けることが一番難しいと思ってます。

好きなこともある、嫌いなこともある。

苦手なことを切るのは簡単ですけど

続けていれば新しい発見がある。

続けることで、成長し続けることができる。

だから全部がのびしろなんです。

完ぺきで満足することはないです。

Print

トミーさん、ありがとうございました!

後輩から一言

Print

 

●トミーさんはどんな上司?

かっこいいの一言です。

なんでしょう・・。事務所からいつも、

トラックに乗った姿で通り過ぎるんですけど、

その横顔のカッコ良さが・・

あれは、トミーさんしか出せない雰囲気ですね。

 

最後に

一言一言が深く重みのあるトミーさん、

スタッフからの人望も厚いようです。

インタビューしている間のお客様への

細かな気配り、注意力。

また後輩のスタッフに対しても

「休憩ちゃんとしたか?」など、

さりげない声かけもとても印象的でした。

転職をきっかけに、大きいものを作る

仕事から、壊す仕事への方向転換。

じっくり続けることで自分を成長させていく、

決して満足しない強い志と安定感を感じますね。

見習いたいものを持ってる

先輩の存在はとても心強いものです。

これからもよろしくお願いします!

2017年4月16日 8:55 PM  カテゴリー: 働く人とお仕事




engage


会社説明会申し込みフォーム

インディードの求人

荷受・計量時間のご案内

8:00〜17:00

休憩時間:昼12:00〜13:00 / 午後15:00〜15:15(常時オープンのエコステーションもあります)
定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。


お問い合わせ内容について (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
TEL (必須)
会社名(法人の方)
住所


▼LINK▼