株式会社かこ川商店

Category : かこ川の日常

稲作日記2019~種まき~

こんにちは
太陽の日差しが眩しく
植物の緑も濃くなって
「夏がくるな~」と感じます

先日、かこ川商店の田んぼに植える
稲の苗づくりの
お手伝いにいってきました
この日は地域の方5名が集まり
共同で苗づくりをされるとのこと

s-P5141261

種まきで活躍するのが
このベルトコンベア-のような機械!

苗箱に土を入れてセットすると
自動で種をまいてくれるのです!

s-P5141270

▲まず苗箱に土を入れ

s-P5141273

▲へらを使って均一にします

s-P5141263

▲苗箱を機械にセットすると水がかけられ

s-P5141262

▲種もみがまかれます

s-P5141256

▲最後に土が被せられ箱苗完成

かこ川商店の田んぼの苗も
一緒に作っていただき
今日作った箱苗は全部で160箱!
だいたい20箱で1反分だそうなので
おおよそ8反分の苗に相当します

約1時間半ほどで
種をまく作業は終了

次は種もみを発芽しやすい
環境にセットしていきます

s-P5141278

▲隣の畑にひと箱ずつ丁寧に並べ

s-P5141298

▲ビ二ールを被せます

s-P5141300

この苗を運ぶ作業
少人数だとかなり大変とのことでした

IMG_3263

▲ここで一旦休憩のお茶タイム
「昔は田んぼの畔でおにぎりを食べていたよ」
「あれはおいしかったな~」と
昔の話をして下さいました

その他休耕田が増えたという地域の話から
食品アレルギ-の話まで
話題はとても多岐にわたりました

さて、作業再開です!

s-P5141309

▲次は先ほどビ二ールを被せた上に
トンネル状の骨組みを作り
さらにビ二ールを被せ

s-P5141310

▲パイプと土でビ二ールを固定
これで苗のセットは完了

二重にすることで
中に温かい空気の層ができ
さらに発芽しやすくなるのだそうです

苗箱を畑に並べている間に
種まき機や作業場のお掃除

s-P5141277

▲間に挟まった種もみをとり

s-P5141289

土を落としてきれいにし
来年もよろしく!と
農小屋にきちんと
収納されていきました

田植えをする前の
この苗づくりの作業が
大変だけども、とても重要
機械の維持や苗置場の確保など
ひとりでは難しいことは
何人かで協力することで
課題をクリアしながら
稲作を続けておられる姿がありました

今日の作業は全部で3時間ほど
これから5日ほどで芽が出て
その後は毎日朝昼晩水やりをし
苗を育てていくのだそうです

私たちがおいしい
お米をいただける背景には
見えない苦労がたくさんあるのだと
改めて感じた一日でした

2019年5月25日 9:10 AM  カテゴリー: かこ川の日常, 地域活動

仕事選びは、お見合いだ!!〜かこ川式お見合い採用法〜

かこかわブログ_アートボード 1

突然ですが、

みなさんは仕事を選ぶとき、
どんな条件で選んでいますか?
パートか正社員か、
給与?勤務時間?やりがい?
能力や経験を活かす?
人の数ほど、いろんな働き方があり、
そこにはその人の生き方や大切にしているものが反映されています。

人生の何割かの時間を仕事に費やしている
と考えると
自分の希望に沿う仕事を見つけることは
とても大切ですね。

かこかわブログ-02

そしてそれは、採用する側も同じなのです。
お互いの欲してるものが合致する相手と
時間を共有する。

仕事選びも採用も、
その相手をお互い選ぶわけですから、
大げさかもしれませんが、
いわば伴侶を決める、
お見合いみたいなものですね。

だからこそ、後から
「思っていたのと違うなあ」とゆう
ミスマッチは防ぎたいもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かこ川商店で働く人は、
雇用形態や時間、職種もさまざま。
本当にバラエティに富んでいます。
それには、その人らしい働き方を見出すため
採用に至るまでの段階で、
様々な工夫をしています。

今回は、そんな「かこ川式お見合い採用法」を
ご紹介します!
今、かこ川商店が気になってる方、
応募しようかなと思われてる方、必読ですよ♪

 

 

応募の前に

かこかわブログ-03

「かこ川式お見合い採用法」流れ

まず、かこ川商店では、採用に至るまでの選考を以下の段階で行っています。

①履歴書
②会社案内見学・アンケート
③職場体験・アンケート
④面接

え?こんなにあるの?と思った方、
そうなんです。
でもこれは、お互いのためにも必要な
お見合いなのです。
ですので、履歴書を送って面接をして
すぐに決まる!とゆう感じではないです。
結果をお急ぎの方もいると思いますが、
最初にご了承ください。

 

 

まずはWebサイトを見よう!

かこかわブログ-05

まずはホームページを見て、
どのような会社で、
どのような取り組みをしているか
見てほしいです。
特に、ブログでは、働いてるスタッフの
生の声が書かれていて、
参考になることも多いはずです。

自分の結婚相手を探すとしたら、
どんな人なのか知ってから、
会いたいと思うもの。
応募を決める前に、ぜひホームページを
覗いてみてください。

ここからは一つ一つの選考について
ご紹介していきましょう!

 

 

①履歴書・職歴書

かこかわブログ-04

はじめに、かこ川商店では、求人の大体は、
電話を直接いただいた場合でも、
ハローワークの窓口を通して
応募していただいています。
ハローワークでいただいた紹介状と一緒に、
履歴書、職歴書など、求人票で示されてる応募書類をお送りください。

 

履歴書はラブレター!

かこかわブログ-06

相手に自分のことを知ってもらうために、
等身大の自分を丁寧に綴りましょう。
なぜ自分が応募したのか、
動機を教えてください。
「御社のお役に立ちたい。すばらしい活動をしているから入りたい。」
それはとても嬉しい言葉ですが、その先に、
自分がこうゆうことをしていて、
こうゆことに興味があって、という内容を
教えて欲しいです。
マニュアル通りの内容より、
あなたの素直な言葉がイチバン伝わります。

 

 

職務経歴書は、歩んだ道のり

かこかわブログ-07

履歴書でも職務経歴書でも、
この枠には納められないものがあるはず。
かこ川商店が知りたいのは、
実はそこなのです!

職務経歴書は、自分が何をしたかを
記載することも大事ですが、
仕事を通じての自分の気持ちの変化や、
価値観の変化を綴ってください。

ブログ-11
今までの仕事で大変だったことでもいいし、
そこによって学んだこと、課題、
あなたの人生の中の、見て欲しい瞬間、
こんなことあったとゆう経験を
アピールしてほしいです。
たとえ、それがあなたから見て、
会社に必要のない情報だと思っても、
何が活きてくるかは、わかりません。
自分が短所だと思っていたことも
長所になることもたくさんあります。

あなたのおもしろさ、
ヤバさを存分にアピールしてください。

書類をいただいたら、
こちらで審査をして、その後、日取りを
相談して会社見学になります。

 

 

その②会社見学・アンケート

かこかわブログ-08
会社見学でイメージを膨らませよう!

かこ川商店を受ける方の多くは、
異業種からの方が多いです。
そのため、仕事内容は言葉で説明しただけでは
わかりにくいです。
会社見学では、まずは見ていただく、
会社がどうゆうことをしているのか、
一連を、見ながら説明を行い、
「かこ川商店ってこんなとこ」を
知っていただきたいと思います。

 

かこかわブログ-09

案内は、主に事務系と現場で分かれ、
それぞれの担当と会社を歩きながら、
ここでは、こうゆう作業をしていますと
説明しながら案内をします。
わからないことがあったら、
気軽に質問してくださいね。

 

本音で語ろうアンケート

かこかわブログ-10
30分ぐらいの見学が終わったあと、
アンケートを書いていただきます。

このアンケートは、
さまざまなスタッフの働き方に対応する
かこ川商店ならではの特徴的なもの。

4枚綴りのものですが
できるだけお互いのことを本音で知り、
ミスマッチを防ぐためのアンケートなので、
具体的に、お聞きしたいと思っています。

ブログ-12

希望給与や時間帯
介護の有無や、子供の送迎など、
会社として考慮して欲しいことや
働くイメージを具体的にしていただくことが
できたか、などの確認。

この内容は、選考に影響するものではなく、
お互いに支え合える環境を作るために
会社として
知っておきたいことをお聞きします。

会社案内とアンケートを終えると、
メールや電話で日程調整を行い、
いよいよ職場体験です!

 

 

 

その③職場体験

ブログ-13

お互いを体験する日、職場体験

職場体験は、事務体験と現場体験の2種に
分かれていますが、
事務の応募者の場合は、事務と現場を1日づつ体験していただくことが多いです。
現場の応募者の場合は、現場体験を1日〜2日体験していただきます。

 

1日の流れは、
午前10:00〜12:00の2時間勤務
昼休憩1時間
午後14:00〜16:00の2時間勤務

1日5時間の職場体験です。

ブログ-15
体験する内容は、事務希望の方と、
外の現場希望の方で分かれます。
それぞれ担当スタッフの指示のもと、
事務系の場合は、主に事務所で伝票の入力、
ごくたまに窓口も体験できます。

ブログ-16

ブログ-17

現場の場合は、主に廃棄物を分別したり、
人によってはこの機械を扱えるかなど
確認のために体験したりもあります。

 

コミュニケーションしよう

 

ブログ-18

お昼休憩も、実は大切な体験の場です。
会社の用意した昼食を、他のスタッフと
一緒に座り、休憩室でとっていただきます。
ごはんを食べるときは、最大の
コミュニケーションの場。
仕事においてコミュニケーションは
とても大切な要素です。
それぞれの部署のスタッフが、
それぞれの仕事をこなし、
相互にパスをし合う。
そのパスの延長に、最終的な
「お客様のニーズに応える」
とゆうゴールがあります。

ブログ-19

一緒に働ける環境か、
コミュニケーションとゆうパスで
ゴールに一緒に向えそうか
その雰囲気を、
応募者も会社も、体験してみるのが
この職場体験の目的です。

 

わからないことは聞こう!

ブログ-21
わからないのが当たり前なので、遠慮せず、
担当の方に聞いていただきたいと思います。

できないところを見られたらどうしよう、と
不安になるかもしれませんが、

大切なことは、これはお見合いなので
職場体験は、お互いを体験する貴重な日です。
応募者の方には、
この職場で、自分が活かせそうかを
しっかり確認していただきたいと
思っています。

ブログ-26
体験の最後には、簡単な感想をいただく
アンケートがあります。
困ったことや、不安に感じたことはないか、
などのアンケートに答えていただき、
その後、審査を経て、最終の面接になります。

 

 

その④面接

ブログ-14
社長とお話

面接では、社長とお話をしていただきます。
最終段階ですので、
会社の指針や、目指してること、期待していることなどのお話や、
応募書類の内容や、アンケート、
相性の最終確認などです。

社長はきっとあなたに興味深々のはずですので
いろいろとお話を
楽しんでいただきたいと思います。
お楽しみに!(笑)

 

 

幸せを共有できる仲間と

IMG_8300-1
「かこ川式お見合い採用法」いかがでしたか?
かこ川商店では現在、この方法で採用された
スタッフが多く働いています。
時間帯などもさまざまですので
大変な面もありますが、
それでも、縁があった仲間と一緒に
高め合いながら会社を形づくっていきたいと
思っています。

ブログ-23

採用選考の途中で
「なにか合わない気がするな」と
辞退されたり、
こちらがお断りする場合もあります。
でも、早い段階で、ミスマッチに気づくのは
応募者にとっても、会社にとっても、
結果的にいいことだと思っています。

だから、応募者の方には、もっと自分を
さらけ出してもらいたいと思っています。
そして、その人自身が幸せでいれると思う
職場をしっかりと吟味し、
選んでほしいと思います。

ブログ
時間のかかる採用方法ですが、
スタッフ一人一人の幸せは、
かこ川商店の幸せにつながります。
そしてそれが、最終的には
「お客様の幸せ」にもつながります。

一緒に幸せを共有できる仲間を
心からお待ちしています!

ブログ-24

採用情報はこちら


 

2019年5月22日 11:36 PM  カテゴリー: かこ川の日常, スタッフブログ

令和はじめの塗装DAY♪

こんにちは

ちょっと前になりますが

かこ川商店の現場スタッフの声掛けで

ゴールデンウィーク中日を利用して

工場内の機械やラインの塗装をしました

IMG_5366

▲お客様が入られる計量台入口のポール

いつも収集運搬の仕事をしてくれているMさん

細かい部分まできっちり塗ってくださいました

IMG_5389

▲いつもお世話になっているプレス機

IMG_5375

▲誘導ラインは2度塗りをして、丁寧に仕上げます

はっきりくっきり

きれいになっていると

仕事をする気持ちも晴れやかですね

現場スタッフさん

ありがとうございました!

2019年5月17日 4:48 PM  カテゴリー: かこ川の日常, スタッフブログ

掘り出し物市!!少し賑わってきました!

IMG_9689

かこ川商店には色々なものが
毎日沢山集まって参ります。

そこには、まだ使えそうなものも
沢山集まって参ります。

もったいないなぁ…

かこ川商店では
そんなまだまだ使えそうな物は
リサイクルではなく
リユースしてそのまま販売もしております

今まであまり知られていなかったため
プライスカードを作成して
商品に付けて販売したところ
思ってた以上に反響が!!

IMG_9693

プライスカードの商品は
すべて売れてしまいました!!
ありがとうございます。

ほしい方からすれば
激安ですし!
もちろん、地球環境にも
やさしい!!

私たち、かこ川商店は少しでも
福山市神辺町の地域の方々が
気軽に立ち寄れるような
「道の駅」の
ような存在になれるように!!
日々進化させていきたいです
そのためにも
新しい商品が入りましたら
ブログへ掲載しますので
チェックお願いします!

2019年5月11日 1:13 PM  カテゴリー: かこ川の日常

歯周病を防げ!

「歯の生活習慣病」という言葉を

聞いたことがありますか?

***

それは「歯周病」だそうです。

歯周病になると、

出血や腫れを起こすだけでなく、

進行すると、

最後には歯が抜けてしまいます。

アートボード 22

しかも、それだけでなく

 歯周病の主な原因は歯垢で、

歯垢の正体は細菌の塊なので、

この細菌が血液に乗って

体を駆け巡ったりすることで、

糖尿病や心臓病など

いろいろな病気のリスクが

高まるそうです。

***

そうなっては大変!

歯周病を防がねば!ということで、

昨年度末(3月末頃)に

歯周病検査を行いました。

IMG_3260

その検査とは検査キットを使う方法で、

まず検査キットが会社に届きました。

事前に問診票を記入し、

検査日当日は

ガムをよく噛んで唾液を採り、

検査容器に入れて送付。

これで完了です。

こんな簡単な方法で

検査ができるとはびっくりです。

こういう機会があると

自分の口の中の健康が

急に気になってきます。

(それだけでも検査を行う効果アリ?)

その後待つこと1ヶ月ほど。

検査結果が届きました。

陰性でホッとした人もいれば、

陽性と診断された人もいたようです・・・。

検査を受けることも大切ですが、

もっと大切なのはそれをどう生かすか。

ちゃんと歯医者さんで治療しましょう。

健康第一!!

 

2019年5月10日 4:22 PM  カテゴリー: かこ川の日常

就職ガイダンス2019


4/23に福山ニューキャッスルホテルで行われた

就職ガイダンスに参加しました。

今回の参加は125社。

会場には各社趣向を凝らしたブースが

所狭しと並びます。

IMG_3036

開場時間になると、

一斉に学生達が各ブースへと向かいます。

かこ川商店のブースにも

早速学生2名が話を聞きに来てくれました。

その後も

留学生を含め多数の学生の訪問を受け

スタッフも説明に熱が入ります。

IMG_3034

チャレンジする人、

積極的に自分を成長させようとする人を

私たちは応援します。

私たちと一緒に「かこ川商店」を

つくっていきませんか。

***

エントリー随時受付中!

2019年4月30日 11:58 AM  カテゴリー: かこ川の日常

福山市内で資源回収!!

天気の良い土曜日!!

こんな日は・・・!!

お花見!!

IMG_9588

では、なく

桜の花が舞い散る中

地域の皆様との触れ合いの時間!!

そう!

資源回収!!

IMG_9589

それにしても、桜のきれいに

咲く整備された公園で

地域の皆様が力を合わせての

資源回収!!

初めての体験でしたが、

自分が小学生の時のイメージとは
少し違う…

考えてみれば、昔?は
廃品回収って
呼んでいました…よね??

今では資源回収!
あらためて考えてみると
じーーーんっとして…

地域の皆様の知恵が
詰まった資源回収!!

IMG_9585手作りされたアルミ缶の分別表!!

ここまで徹底されている!!
リサイクル業界に入らせていただいて、資源は有限
その中で当社ができることは??
っと考えることが多くなりましたが、
一人一人の意識でこんな知恵が
出るんだなーって感じていたら

IMG_9587手作りのアルミ缶と
スチール缶を分別する
テーブルが!!!!

しかも真ん中のあたりには
ちゃんと磁石があって、
スチール缶が
引っ付くようになってて!!
廃棄ではなく、リサイクル!!
みなさん考えてるんだなー!!
っと
仕事をしながらですが、
すごく勉強させていただきました!!!

さらに、こんな文化を
子どもたちが当たり前に
見て。感じて。未来へ
つながるように私も本当に
小さな事かもわかりませんが・・・

これが、最初は小さな川かも
わかりませんが、何本もの小さな川を作って
いつかは大きな大河になるような
活動をしたいです!!

仕事を通じてわくわく
させられた一日でした!!

2019年4月16日 2:22 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 地域活動

お父さんと職場体験の春休み

春の晴れた日

小学生の男の子が

職場体験にやってきました!

***

この企画

学校で勉強していた3Rに

興味を持っていた息子に

「いろいろな経験をして知ってほしい」

「たくさんの人に出会ってほしい」

との思いを込めて

父であるスタッフが

考えて、実行しました。

***

こうするんだよ。とお話ししながら

IMG_9013

「どうしてこんなに
同じ形のがあるのー!?」とか
素直な反応♪

IMG_9020 2

リフトに乗ってお仕事してるお父さんを
カメラでパチリ!

***

ダンボールを圧縮する機械に

入れる手前の作業

この作業が一番楽しかった!と

最後話してくれました。

***

***

他のスタッフとも一緒に

重機に乗って

「ボンベ」と「ボンベに付いてるバルブ」を分別

などなど

1日たっぷり体験しました

***

***

最後は頑張ったしるし!と

アルミ缶を捨てる時

クスッと笑える時間になればと

ダジャレを絵にしてくれたものを

看板にして

会社の前にあるアルミ缶の回収カゴに

取り付けました。

***

作品はこちら!

アルミ缶みかん アルミ缶みかん2 アルミ缶みかん3

***

みなさんぜひ!

アルミ缶を持って来て、

クスッとして

癒されてくださいね!

2019年4月10日 12:30 PM  カテゴリー: かこ川の日常

改善発表会(後編)

まずは、乾杯!

改善に向けて3ヶ月

お疲れ様でした!

zj5E1lqA

さて後編の最初は、

社長からのお話です。

***

ビジョンについて

***

10年後のかこ川商店、

私たちはどんな未来を作って行くのか。

ビジョンとそこに込めた想いを

聞かせていただきました。

10年後のビジョン「Re_リサイクルでつなげる道の駅」

10年後のビジョン

『かこ川商店の「道の駅」が
地域の核(=人が集まる場所)になっている。』

***

10年後を創る
ビジョンの3本の柱は

『モノ』『情報』『地域資源』

—-『 モ  ノ 』—-

「つなげる素材※」の魅力を求めて
人が集まる場所になっている。

それは

アップサイクルの文化を育むコト

※つなげる素材とは:
アップサイクルのもととなる素材のこと。
(使い終わったもの、
まだ使えるけど使わないモノなどのこと)

—-『 情  報 』—-

リサイクルについての
情報を求めて
人が集まる場になっている。

それは

学び、教えあい、お互いにレベルを
高めていく文化を育むコト

—-『 地 域 資 源 』—-

地域の人からの厚い信頼が寄せられ
地元の方々が気軽に立ち寄れる
場所になっている

それは

かこ川商店として「農地活用」や
「地域と積極的に関わる」ことが
仕事の一部となっている文化を育むコト

***

10年後なりたい姿に向けて

その対象となる人物像や
提供するサービス・モノ・ヒト
必要な資源、育みたい文化など
お話いただきました。

10年後につながるこれからの日々。
新しいリサイクルの未来を描くため
一つづつ進めていきたいと思います。

IMG_8999

さて、その後まだまだ続きます。

各担当からI S O や5Sの取り組みについて

農業再開についてのスケジュール

産業廃棄物検定の結果発表も!

今回は、真面目で素敵な

発表会だったのですが、

次回はもう少し遊びを入れて

楽しさも加えた

会にしたいと考えています!!

次回は6月29日です。

2019年4月6日 2:24 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

改善発表会(前編)

今年1月にはじまった4つのチーム

3ヶ月間の活動を報告する

改善発表会を行いました!

発表の内容を少し長くなりますが

お伝えしていきます!

——-

Aチーム

*  *  *

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *

1. 問題点をまとめ、ルール・案内を制作

2. ルールの周知ミーティングの実施

3. お客様へ安心してご利用いただける案内の実施

*  *  *

ルールについて

*  *  *

お客様・事務所・現場からの目線

様々な角度から出て来たルール案がまとまりました。

  *

安全でスムーズに対応するため

ルールをもとに笑顔で対応します♪

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

現場と事務所のコミュニケーション

行き先を外から大きな声で言わないようにする。

鍵を取りに行く際に事務所で
打ち合わせをしてから出発する。

——-

Bチーム

*  *  *

※ギロチンとは:
鉄の圧縮・切断処理を行う機械のこと

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *

スライド4

*  *  *

取り組んでみて

*  *  *

ワイヤーを塗装したことで
遠くからでも、
境目がわかり易くなった。

ギロチン周辺の鉄板や木板の撤去が
間に合わなかった。

チームで集まったり作業をする時間が
なかなか取れなかった。

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

ワイヤーが少し細いのでは?
→現在調整済み。

左側の柵にも塗装してはどうか。

マグユンボでの作業の時に
柵を気にしながら作業するので
柵があってよかったと思う

ワイヤーでなく虎ロープの方が
危険喚起している感が出るのでは

近づかないでの
看板をつけてはどうか

ワイヤーは
スパンが長いと弛むので
ポールはどうか
→パイプだとメンテナンス&加工が大変に

——-

Cチーム

*  *  *

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *

*  *  *

取り組んだ結果&今後の課題

*  *  *

*  *  *

今後の意気込み

*  *  *

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

駐車位置のお知らせが重要。

駐車禁止区域の表示をしては?

初めての方に対しては
なるべく出て誘導することを
心がけてみる。

初めての方かどうか分かるよう
事務所のスタッフが
コミュニケーションを取りながら覚える。

現場のスタッフも
お客様とのコミュニケーションの中で
お顔やお名前を覚えていくと
事務所や現場のやりとりも
スムーズになっていく。

——-

Dチーム

*  *  *

スライド2

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *課題改善Dチーム

*  *  *

取り組んだ結果について

*  *  *

スライド4

*  *  *

今後の意気込み

*  *  *

スライド5

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

マイクの声が
早口で分からない時がある
→気がついたらその日のうちに
分からなかった事を
伝えるようにする。

マイク連絡がない時がある
→忘れないよう徹底する

マイクが切れていない時がある
→マイク自体を変えた方が良い

東側スタッフが不在の時の
対応を考える

お知らせを録音しておいて
パターン化するのはどうか

東側の現場からも事務所への
連絡手段を作る

その他、中央や西側でも
アナウンスしてほしい事を
出して追加する

——-

以上、4チームの発表でした!

働く時間も働く現場も違う

メンバーのチーム

それぞれのペースで

少しづつ改善を進めて行く事ができました。

さて、次回のテーマは「学び」

廃棄物についての深掘りをして

お客様にも伝えられるよう

みんなで学び合いたいと思います。

2019年4月6日 12:08 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

1 2 3 15



engage


会社説明会申し込みフォーム

インディードの求人

荷受・計量時間のご案内
8:00〜17:00

休憩時間:昼12:00〜13:00 / 午後15:00〜15:15(常時オープンのエコステーションもあります)
定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。


お問い合わせ内容について (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
TEL (必須)
会社名(法人の方)
住所