株式会社かこ川商店

Category : かこ川の日常

【事例紹介】事業系一般廃棄物の定期回収

かこ川商店では、事業系一般廃棄物の定期回収も承っています。事業にともない排出される食べ残しやプラスチック類、紙類などを定期的に回収いたします。

▲支援関係施設様の生ごみや紙くず

▲食品関係のお客様の流通センターの段ボール

▲製造業系のお客様の雑紙やプラスチック類

など、事業者様によって出されるごみも様々
ご希望であれば、回収ボックスもご用意できます

廃棄物を回収しパッカー車へ次々と運び込み、積み残しがないか、しっかり確認!



お客様が気持ちよく仕事に取り組めるよう廃棄物回収でサポートできればと思います!もちろん、段ボールや雑紙などリサイクルできるものはしっかり分別。

本日も、かこ川商店をご利用いただき、ありがとうございました。

事業系一般廃棄物の定期回収をご検討のお客様

定期回収は、頻度や量、場所などによって料金が変わってまいります。ご検討の方は、かこ川商店までお問い合わせください。お見積りさせていただきます。

2020年9月16日 10:34 AM  カテゴリー: かこ川の日常, 事業者様向けサービス情報

働き方改革2019年度取組について

かこ川商店は

広島県働き方改革実践企業

認定されています。広島県働き方改革実践企業

この制度は、認定を受けた後にも

報告が求められており、

2月にその報告をしました。

少し遅くなりましたが、

2019年度の取組について

こちらでもご紹介します。

* * * * *

1.育休所得推進

育休の制度案内を作成し、

休憩室に掲示しました。

また、

お子さんが誕生予定の男性社員に

育休をとるように

社長より声かけをしています。

2019年度は

女性社員1名が産休・育休を、

男性社員2名が育休を取得しました。

00ブログ画像作成用

びんまるの育休取材ブログはこちら!

2.健康診断時の休暇促進

検診バスがくる方式から

検診所で受診する方式に切り替え、

検診後は休暇を取るよう

呼びかけました。

IMG_5453

健康診断2019ブログはこちら

3.介護休暇についての認知を高める

介護休暇の制度案内を作成し、

休憩室に掲示しました。

現在はまだ制度利用者はいませんが、

制度があることを知らせることで

必要な時に活用してもらいたい

と考えています。

IMG_9561

* * * * *

2020年度も社員全員が

より働きやすい職場となるよう

頑張ります。

2020年9月7日 4:09 PM  カテゴリー: かこ川の日常

【事例紹介】産業廃棄物の回収

みなさん、こんにちは。

私は、普段、

法人営業を担当させていただいています。

この度は、神辺にあるパナ電化さんの

産業廃棄物の回収について、ご紹介いたします。

***

『いろんなものがあるんだけど』と

回収の依頼をいただき、

早速 引取にいかさせて頂きました

IMG_9536

「買取できる金属類」

「処分料がかかるモノ」

分別しながらトラックへ積込みます。

12583215720834のコピー

積込みが終わったら

お客様目線で現場を確認

積み残しなし!

綺麗になりました

***
かこ川商店を

ご利用いただきありがとうございます

パナ電化さんのウェブサイトはこちら

2020年8月31日 12:49 PM  カテゴリー: かこ川の日常, サービス情報ブログ

『ひろしまの風』インタビュー

一般社団法人 広島県資源循環協会 会報紙『ひろしまの風』にインタビューが掲載されました!産廃業界で働く女性に焦点をあてたインタビューページ。内容をご紹介します!
インタビュー

__今の会社を選んだ理由は?
T:楽しそうだったから!webサイトや職場体験、社長との話を通じて、社員一人一人のことを考えてくれている会社だと思ったから。

__今の会社を選んでよかったと思ったことは?
C:現場では日々違った仕事があること。フォークリフトの免許や産廃処理検定など資格が取れたこと。仕事の幅も広がり自分の自信になりました。
K:いろんなことを任せてもらえること。たとえば、広島県働き方改革の認定のために必要な資料作りから採用に関する事など多岐に渡ります。あとは午後からの時間帯で働けることかな。

__最近感動したことは?
C:えっ、うちの子がこんなこと知ってるの??という言葉を使った時に感動しました。
K:映画を見て。最近は老夫婦の話に弱いです(涙)

__「人生って」と質問されたらどう答える?
C:楽しむものだ!
K:修行だ!
T:日々勉強!

01

__今の会社はどちらかというと男性中心の職場だと思います。その中で女性が働くことの意味は?
C:男性目線、女性目線というのが一般的にありますが、やはり気配り、想いやり…ですかね。あとはスタッフ同士のコミュニケーションなど女性がいることで柔らかくなったり活かせるのかなと。あとは、重いものは工夫して持とう!など、改善することで、みんなが無理せず働きやすくなって行くと思います。

__平素から心がけていることは?
C:笑顔!!楽しくなるから。
K:一生懸命やる!初めてのことも結構あるけど、まず頑張る!

__資源の循環は大切なこと。もしこの循環がなかったらどんな社会になると思いますか?
C:プラスチックとかで服作れるじゃないですか。そのプラスチックで服を作るという、新しい発想を生みだす力がなくなるのでは。。
K:紙を燃やすとCO2が増えるし、木はなくなる。鉄は埋めるとなると置き場がなくなる。。どうやっても大変な問題を抱える社会になると思う。

__10万円差し上げます。何に使いますか?
C:遊びに使う!飲みに行く!(笑)
K:睡眠の質を上げるグッズを買う
T:貯金します♪

__同業種の企業で働いている女性にひとことお願いします。
みんな:お互い頑張りましょう!

__三年前と変わったところは?
C:仕事全体の流れがわかるようになって来た。効率よく働くことを考えられるようになった。あとから入って来た方に教えることも増えました。
K:事務所には椅子がなくなり、全員スタンディングで仕事をするようになった。2階のフリースペースで仕事をするようになって効率が上がった。

__今後どんな自分になりたいか?
T:自分も心の底から楽しめて、周りも楽しく笑顔に過ごせるようになっていたい!
C:支えてもらってきた分、今後は誰かを支えれる存在になりたい!
K:いろんなことに惑わされず、しなやかに生きる自分になる!

***

自分がこのインタビューされたらどう答えるかなーと考えながら、スタッフ皆にインタビューしたい気持ちになりました♪

IMG_9422

2020年8月29日 5:04 PM  カテゴリー: かこ川の日常, メディア掲載

ドローンで防除剤の空中散布!

IMG_9421

今年の暑さに負けず、ぐんぐん育っている稲穂。そんな稲穂を守るため、ドローンを使って散布するのは「ウンカ」と言うイネの害虫を防除する薬剤。使用するドローンは農業用との事で結構大型です。カメラは搭載されていないため、目標の地点(田んぼの端)まで到達すると、その地点にいる人が旗を上げて合図する。というアナログなスタイル。操縦するのは農協の方!

満を持して動画撮影に挑む

慣れないジンバルを使って大空を舞うドローンをめっちゃ追いかけました。とは言っても飛行(散布)時間は10分程度。あっという間です。初めてジンバルを使って撮影した動画を楽しみにカメラフォルダを開きます。

やってしまいました。

撮影開始ボタンを押すのを忘れていたようで、肝心の飛行シーンは撮れていませんでした。子どもの運動会や発表会とかでもよくやるやつです。しかし、ガッカリな私に朗報が。9月初旬にもう一度散布するそうです。

リベンジ!!

2020年8月28日 9:35 AM  カテゴリー: かこ川の日常, 道の駅ブログ〜地域活動〜

ダライ粉(切粉)も、立派な金属資源です!

IMG_9390

金属製品などをつくる鉄工所でお仕事をしていると、日々出てくる「ダライ粉(切粉)」。かこ川商店では、「ダライ粉」を立派なリサイクル金属として取り扱いをしています。処理にお困りの方は一度ご相談ください。

<事例のお話>

117952838_341582707220143_1160189978102102301_nのコピー

金属部品などを製造する切削工場で発生した「ダライ粉」は、このような形で地下ピットに保管されていることもあると思います。 鉄製の容器に入ったまま、引き取り、空っぽにして容器を返却しています。

117967495_697127724349217_1763884940912918653_nのコピー

***

IMG_9384

ものづくりの痕跡を感じる形
とても愛おしく感じることがあります。

***

鉄リサイクルの現場の動画は
こちらです♪

2020年8月21日 1:09 PM  カテゴリー: かこ川の日常, サービス情報ブログ

[事例紹介]機械の撤去

お盆を前に、ちいさなパン工場 大和屋 さんにて長年に渡って活躍された機械の撤去をさせていただきました。

00ブログ画像作成用

最初に下見にお伺いした際、機械の製造番号など調べると1トンを越える重量とのこと。パン生地を練る機械は2メートルもないくらいのサイズ感ですが、よく見ると厚みのある鉄で作られていました。

スムーズに撤去作業が進められるよう、あらかじめお客様に「搬出のためのスペースを空けておくこと」と、「配線や配管などの建物との縁切り」をお願いしました。

撤去当日。

12485227250663入り口まですっきりと

12485227288270通りやすいようになっていました

12485227315735今回、用意した道具たち

12485227340388最初にジャッキで少し持ち上げ、
枕木を挟んでキープします。

12485227420805 手前側、奥側、全体が上がったら
ハンドリフトを差し込みます。

12485227459937運搬中に転げると大変なので、
トラックに荷物を固定する道具を使って
機械とハンドリフトを固定します。

124852274997111トン以上あるだけにさすがに重く、
少し動かすのも一苦労です。
声をかけ合いながら動かします

12485227535568工場の中はコンクリートなので
スムーズに外までたどり着きました

12485227597779外に出ると少しの段差でも
止まってしまいます。
そんなときは薄い鉄板を下に敷いて
フラットな状態を作ります。

12485227679664「ここは慎重に行こう」、
「ここは一気に行こう」などと
声を掛け合いながら進んでいきます。

12485227730505トラックの駐車場までぐいぐい

12485227798258

12485227872999

トラックの待つ駐車場まで歩くと1分かからない距離ですが、重さと暑さで10分くらいの道のりだったと思います。 やっとトラックの横にたどり着き、クレーンで吊り上げた時はホッとしました。 しっかりとトラックに固定し、積み込み作業完了です。

12485227956627

さて、道具を片付けようかと見回すと、すでに終わってました。 積み込む人、片付ける人と、きちんと役割分担できていました。 感心です。作業員3名、3時間ほどかかるかと思っていましたが、お客様の準備などの協力もあり出発から2時間程で会社に帰ってきました。

あとはキッチリと機械を解体して、資源として再利用されるように準備していきます。この度はかこ川商店にご依頼いただき、ありがとうございました。

動画でも作業風景をご覧いただけます!

2020年8月17日 2:14 PM  カテゴリー: かこ川の日常, サービス情報ブログ

『チョコっと溶接』って何ができる?

00ブログ画像作成用1先日のかこ川流DIYの5S活動!ブログで提案していた『チョコっと溶接』。かこ川商店をご利用の企業様限定で!「ここに少し溶接してもらえたら助かる〜!」というお声にもお応えしていけたらというサービス。もう少し詳しくご説明が必要だと思い今回のブログを書いています。

何か作ってみようか

『チョコっと溶接』を紹介する写真を撮りたいです!と、部長に相談したところ「何か作ってみようか。箱にフック掛けを付けるのはどう?」と提案してもらいました。そして、早速!

「まずは、フック掛けづくりね。」と四角の鉄板をくり抜いていきます。あるものを使うのが かこ川流DIY! ※この工程はちょこっと溶接ではなく、ちょこっと溶断です(笑)

IMG_1865鉄を溶かしながら切っていきます。
IMG_1875切り抜いた丸の鉄
IMG_1879サンダーで磨いてバリをとっていきます
IMG_1890ツルツルピカピカの鉄が現れました!

 

ここからが『チョコっと溶接』の本番

箱に鉄の輪っかを固定して、溶接棒を使って、電気で鉄をとかして鉄と鉄を接着していきます。

IMG_1935準備したのはこれ。
IMG_1916ジジジ ジ ジジジ
IMG_1918しっかりと接着しました
IMG_19224角に溶接してフックかけの完成

『チョコっと溶接』イメージが少し湧きましたでしょうか?!ここにあったら便利なのに!などお気軽にお声掛けください。※このサービスは弊社をご利用のお客様のみに限ってのご案内になります。

 

ペンキも塗っておこう!

ちょうどペンキを持って「かこ川流DIY!5S」を実施していたスタッフにお願いして、ヌリヌリお化粧もしました。

IMG_1946

IMG_1960

じゃーん、ピンクの敷物がなんだかオシャレでアートな作品に。ムービーもありますのでご覧ください♪

 

2020年8月7日 4:13 PM  カテゴリー: かこ川の日常, サービス情報ブログ

かこ川流DIYの5S活動!

工場などを訪れると、よく目にする「5S活動」。整理・整頓・清掃・清潔・習慣を通して行う、「職場の抱える課題を解決するための改善活動」と言われています。 かこ川商店の「5S活動」では本格的なDIYも取り入れています。事務スタッフから見ると、いつもすごい!現場スタッフはどうしてなんでも出来るんだ!?と驚きの連続。ということで、少しづつレポートしていきます。

IMG_1748

 

ドラム缶置き場のDIY

基本的な材料(鉄)や道具は常時揃っている、かこ川商店。社内アイデアで、どんどん本格的な改善が進んでいきます。今回は、非鉄類を分別しているドラム缶置き場の上に、空のドラム缶置き場を作る計画。水平機で水平を出して、きっちりと溶接していきます。仕上げにペンキを塗り♪あと、表示をどうするか。これからまだまだ改善活動は続きます♪

IMG_7942きっちり水平出し
IMG_1751溶接もバチバチ!っと
IMG_7967 2ドラム缶9本置いても大丈夫!
IMG_8677赤ペンキを塗って安全対策!

 

カーブミラー設置もDIY

トラックの出入りがある工場内の曲がり角、向こう側が見えていると安全。ということで、カーブミラーを設置しました。もうちょっと右!左!と言いながら位置を決め、溶接。仕上げにミラーを拭いていきました!

IMG_7971

 

チョコっと溶接、承ります♪

かこ川商店をご利用の企業様限定!「ここに少し溶接してもらえたら助かる〜!」というお声にもお応えしていけたらと計画中です。何かお困りごとがありましたら、お問い合わせフォームよりご相談ください!

00ブログ画像作成用1

2020年7月28日 12:14 PM  カテゴリー: かこ川の日常

子供ふれあい農園 収穫はじまる!〜地域と共に〜

IMG_8038

地域の農園にスイカ・かぼちゃ・枝豆の苗植えて2ヶ月経ち、すっかりグリーン一色になりました。お水をあげたり、草取りしたり、囲いをとったり、ネットを張ったり、溝を深めたり。。地域の方が愛情込めて、手間をかけて、丁寧に作られた野菜たち。ついにお披露目の日がやってきました!!
苗植えの様子はこちら★ 2ヶ月の間の様子はこちら★

12368202197751

 

収穫したのは実りだけではありません

農作物の収穫体験、小さい子供の頃から少しでも体験させてあげたい!って思う気持ちありませんか?自分たちが食べる野菜がどうやって出来てるのか、どうやって実っていくのか。スーパーに綺麗に並べられる前にはどんな人が、どんなことをするのかを一部だけでも体験して知ってほしいなと。親心ながらに思います。

12368201569782枝豆を収穫する様子

今年、この片山にできた「子供ふれあい農園」は地域と共に子供たちと一緒に成長していく農園。地域の大人たちがすぐそばで見守ります。自分たちが住む場所で収穫体験をすることで、育てる人や食べ物への感謝の気持ちや、自然の営みなど、様々な学びがあり、地域との繋がりも生まれるという。素敵なことがたくさん収穫できる農園です。

12368202469338

こういった農園を通して毎年起こる自然災害にも強い地域になっていくのだと、地域の方達は想いを馳せます。強くなるとは、いざという時に助け合ったり、気にかけたり。地域の関わりも日々の筋トレのように効いてくるのだと思います。

準備を楽しむ大人たち

収穫祭前には枝豆の準備もみんなでわいわい。スイカの試食もみんなでわいわい。大人たちが集まってお話ししながら作業する、自分も楽しみながら、誰かの役に立つそんな場になっていました。

12374359429130枝豆の葉っぱ取り・洗い。
IMG_7691当日は試食用に茹でてたくさん並べられました
IMG_8004贅沢に、スイカの縦割り・横割り。
IMG_7693当日は試食用に三角がたくさん!可愛い。
12374359084736自分のお気に入りスイカ選び

IMG_7702ちょっとしたお手伝い体験もできました
IMG_7697ホットクックで作ったカボチャポタージュを試食に

 

今回お手伝いをすることで、こんな贅沢な実りの体験はないなぁと実感。皆さんもわいわい楽しみながら地域の活動に関わって見てはいかがでしょうか?

2020年7月27日 10:52 AM  カテゴリー: かこ川の日常, 道の駅ブログ〜地域活動〜

1 2 3 26



engage


会社説明会申し込みフォーム

インディードの求人

荷受・計量時間のご案内

8:00〜17:00

休憩時間:昼12:00〜13:00 / 午後15:00〜15:15(常時オープンのエコステーションもあります)
定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。


お問い合わせ内容について (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
TEL (必須)
会社名(法人の方)
住所


▼LINK▼