株式会社かこ川商店

Category : メディア掲載

”月刊こども新聞”に掲載されました!

こんにちは!

”月刊こども新聞”に網引小学校へ

環境授業に行ったときの様子が掲載されました。↓記載されている中で、『資源回収をして何に役立てたいか」の質問に

『今度新しく入学する車いすの生徒のために、階段のところにスロープを作りたい。』

という子どもの純粋な発言には感動してしまいますね。

当時、訪問した時の様子をこちらのブログから是非ご覧ください。

 https://kakogaward.jp/news/workshop/5728/

 

 

先日インターン生が来た時に網引小学校のみなさんが

作ってくれた作品を一緒に見る機会がありました。

インターン生も『子どもの発想は無限ですね、おもしろい!』

と感心していました。

 

このような活動は、私たちも学ぶことが多く、

子どもたちにとっても普段の授業とは違う学びを得てもらえる良い機会です。

普段何気なく参加している資源回収も、

何かに生まれ変わることを知っていれば自然と意識が変わってくるのです。

地元企業から出る廃材も、子どもたちの個性豊かな発想で

いろんな物に生まれ変わります。

また、地元にどんな企業があるのかを廃材を通して知るという、

普段と違った知り方をできるのも、かこ川商店ならではの環境授業の魅力です!

 

現在、コロナ禍で子どもたちと交流が取れない状況ですが、

落ち着いたら子どもたちと学びを共有できる場が持てることを

楽しみにしています^^

2021年9月17日 2:21 PM  カテゴリー: かこ川の日常, メディア掲載

メディア掲載一覧 2021.2〜

今後、メディア&広告掲載を

一覧できるようにまとめていきたい。と。

このページを立ち上げました。


2021.03.19 朝日新聞社が運営する「ツギノジダイ」<メディア取材>
https://kakogaward.jp/news/staff/11725/


2021.3.19 地域情報誌ぷれすしーど<メディア>

廃材を使った楽器作り、ワークショップの様子が掲載されました。


2021.03 福山市自治連会報 <広告>

ご一読ください!

 


2021.2.15 日刊市況通信 <メディア取材>

ご一読ください!

 


2021.2.15 日刊市況通信 <メディア取材>

ご一読ください!

2021年3月25日 11:55 AM  カテゴリー: かこ川の日常, メディア掲載, 殿堂入り

『ひろしまの風』インタビュー

一般社団法人 広島県資源循環協会 会報紙『ひろしまの風』にインタビューが掲載されました!産廃業界で働く女性に焦点をあてたインタビューページ。内容をご紹介します!

__今の会社を選んだ理由は?
T:楽しそうだったから!webサイトや職場体験、社長との話を通じて、社員一人一人のことを考えてくれている会社だと思ったから。

__今の会社を選んでよかったと思ったことは?
C:現場では日々違った仕事があること。フォークリフトの免許や産廃処理検定など資格が取れたこと。仕事の幅も広がり自分の自信になりました。
K:いろんなことを任せてもらえること。たとえば、広島県働き方改革の認定のために必要な資料作りから採用に関する事など多岐に渡ります。あとは午後からの時間帯で働けることかな。

__最近感動したことは?
C:えっ、うちの子がこんなこと知ってるの??という言葉を使った時に感動しました。
K:映画を見て。最近は老夫婦の話に弱いです(涙)

__「人生って」と質問されたらどう答える?
C:楽しむものだ!
K:修行だ!
T:日々勉強!

01

__今の会社はどちらかというと男性中心の職場だと思います。その中で女性が働くことの意味は?
C:男性目線、女性目線というのが一般的にありますが、やはり気配り、想いやり…ですかね。あとはスタッフ同士のコミュニケーションなど女性がいることで柔らかくなったり活かせるのかなと。あとは、重いものは工夫して持とう!など、改善することで、みんなが無理せず働きやすくなって行くと思います。

__平素から心がけていることは?
C:笑顔!!楽しくなるから。
K:一生懸命やる!初めてのことも結構あるけど、まず頑張る!

__資源の循環は大切なこと。もしこの循環がなかったらどんな社会になると思いますか?
C:プラスチックとかで服作れるじゃないですか。そのプラスチックで服を作るという、新しい発想を生みだす力がなくなるのでは。。
K:紙を燃やすとCO2が増えるし、木はなくなる。鉄は埋めるとなると置き場がなくなる。。どうやっても大変な問題を抱える社会になると思う。

__10万円差し上げます。何に使いますか?
C:遊びに使う!飲みに行く!(笑)
K:睡眠の質を上げるグッズを買う
T:貯金します♪

__同業種の企業で働いている女性にひとことお願いします。
みんな:お互い頑張りましょう!

__三年前と変わったところは?
C:仕事全体の流れがわかるようになって来た。効率よく働くことを考えられるようになった。あとから入って来た方に教えることも増えました。
K:事務所には椅子がなくなり、全員スタンディングで仕事をするようになった。2階のフリースペースで仕事をするようになって効率が上がった。

__今後どんな自分になりたいか?
T:自分も心の底から楽しめて、周りも楽しく笑顔に過ごせるようになっていたい!
C:支えてもらってきた分、今後は誰かを支えれる存在になりたい!
K:いろんなことに惑わされず、しなやかに生きる自分になる!

***

自分がこのインタビューされたらどう答えるかなーと考えながら、スタッフ皆にインタビューしたい気持ちになりました♪

IMG_9422

2020年8月29日 5:04 PM  カテゴリー: かこ川の日常, メディア掲載

びんまる6・7月号へ掲載されました!

子育てフリーマガジン『びんまる』の人気連載ページに弊社のスタッフが取り上げられました!「これでいいのだイク男さん奮闘記」には、育休を取った時の大変だったことやよかったこと、日々の過ごし方などが掲載されています。

2020.7月号

Click here to open びんまる7月号

♪社員コメントです♪(抜粋)

会社からの勧めもあり、長男の子育てをするために取得しました。先に育休を取得した同僚の話を聞いていたので、特に不安もなく取得できました。入院に合わせて取得できたので妻には感謝されましたし、自分自身も子育てと家事を両立する大変さがわかった、貴重な時間でした。

***

2020.6月号

Click here to open びんまる6月号

♪奥様からはこんなメッセージ♪(抜粋)

主人の育休についてですが、正直、普段マザコン気味の我が息子たち。その2人の子守を任せるのは、とても不安でしたが、案ずるより産むがやすしで、そこは楽しく3人でうまく成立していたようで、本当に助かりました。退院後も、寒い時期に新生児を保育所の送り迎えのために外に連れ出さなくても良かったので、私にとっても、娘にとっても、本当に主人の育休はありがたかったです。改めて惚れなおしました。

***

ぜひご覧ください!

2020年7月2日 12:37 PM  カテゴリー: かこ川の日常, メディア掲載

福山市自治連会報に「かこ川新聞」掲載

2020年3月の福山市自治連会報
「かこ川新聞」を掲載しました!

資源回収を行う皆さまに
現状や課題を知っていただき
ピンチをチャンスに変える方法を
掲載しています。

ぜひご一読ください!
(画像クリックで拡大されます)

また、こちらの記事も合わせてご覧ください↓
<時事NEWS>古紙、中国輸入制限の
影響を受けて

****

福山市自治連会報は
町内会のお知らせや行事のご案内を掲載し
福山市の町内会の皆さまへ
配布される会報誌です。

会報はこちらからご一読ください

2020年4月1日 3:26 PM  カテゴリー: かこ川の日常, メディア掲載

1 2



engage


会社説明会申し込みフォーム

インディードの求人

荷受・計量時間のご案内

8:00〜17:00

休憩時間:昼12:00〜13:00 / 午後15:00〜15:15(常時オープンのエコステーションもあります)
定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。


    お問い合わせ内容について (必須)
    お問い合わせ内容 (必須)
    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    メールアドレス確認用 (必須)
    TEL (必須)
    会社名(法人の方)
    住所


    ▼LINK▼