株式会社かこ川商店

屋外物置の処分

みなさん、屋外物置の処分ってどうされていますか?

家の中にしまい切れないものや、庭仕事用の農機具やガーデニング用品などを入れておくのに便利な屋外物置。でも使わなくなったら、結構場所をとりますよね。

こちらの物置、鉄でできているものであれば、解体後、かこ川商店で買い取ることができます!

先日、使わなくなった物置を解体・処分してほしいというご相談をいただきました。

△今回ご相談の物置

物置の大きさは一坪半くらい。

物置の他にも家具類などの処分もご依頼いただいていましたので、スタッフ2人で伺い、一人は物置解体、もう一人は家具類などの処分物の運搬と、分担して作業にあたりました。

△家具類は2tトラック一台分くらいに
△屋根から解体

物置解体の道具は主にインパクトドライバーです。部材同士をつないでいるビスを、屋根から外していき、壁、床、の順番で、解体していきます。設置場所が屋外なので、錆が激しくビスが外れない場合も想定し、切断用カッターも準備していったのですが、今回は使わずに済みました。

解体は順調に進み、処分物を運び終わったスタッフも合流し、作業も残り少し、と気合を入れたところに、思わぬ光景が。

△部材の中に木が!

物置の部材の空洞部分に、庭の木が入り込み、枝をのばしておりました!すごい生命力!と感心もほどほどに、手持ちの道具で切断して、無事解体完了。想定外の出来事にも、柔軟に対応していきます。

物置やビスの状態次第ですが、慣れている人や物置の構造を理解している人だと、2時間半くらいでできるかな、といった感じでしょうか。処分物の運搬と解体とを分担し、2つの作業を同時進行できたので、かかった時間はトータルで4時間ほど。

物置解体後の廃材は主に鉄でしたので、かこ川商店で買い取りさせていただきました。

△ビフォー
△アフター

物置がなくなり、裏のスペースがすっきり。

この度は、ご依頼いただき、まことにありがとうございました。

使わなくなった屋外物置を片付けたい、処分したいとお考えの方は、ぜひかこ川商店までお問い合わせください。作業・処分にかかる費用から買い取り評価価格分を引くことで、コストダウンか可能です。

事例データ

依頼内容
  • ●倉庫の解体撤去
  • ●家具類の撤去
エリア福山市
作業時間4時間
作業人員2人
トラック台数2tトラック1台
必要な費用<作業や運搬にかかる費用+処分にかかる費用>-<鉄買取費>

2020年11月16日 1:53 PM  カテゴリー: かこ川の日常, サービス情報ブログ




engage


会社説明会申し込みフォーム

インディードの求人

荷受・計量時間のご案内

8:00〜17:00

休憩時間:昼12:00〜13:00 / 午後15:00〜15:15(常時オープンのエコステーションもあります)
定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。


    お問い合わせ内容について (必須)
    お問い合わせ内容 (必須)
    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    メールアドレス確認用 (必須)
    TEL (必須)
    会社名(法人の方)
    住所


    ▼LINK▼