株式会社かこ川商店

Category : 学び場!研修レポート

IDEA R LABで廃材研修に行ってきました

IMG_0758

IDEA R LAB

大月ヒロ子さんの
廃材レクチャーを受けに行ってきました

廃材にはどんな可能性があるのか
素敵な空間に並べられた102種類の廃材たち
わくわくが詰まっています

IMG_0765

最初はイメージを言葉にして遊ぶ
Hi! Zai CARD ゲーム

自分に配られたカードを見て
「イメージ」を「言葉」にしていく

「言葉」から「イメージ」していく

自分とは違う
いろんな視点・感性で
廃材写真を見ることができて
とっても楽しかった。

IMG_0763

次は廃材写真撮影

102種類の中から
ピンときた子と向き合う時間

バックの色も考えながら
ん、これも可愛い。
おっ、なんだか素敵!

IMG_5356

IMG_5371

IMG_5378

と試行錯誤
光と影も楽しみながら撮りました

「何かお話のようになりそうだね!」と
大月さんにはコメントいただきました♪

IMG_0773

↑プロジェクタールーム♪
どの部屋見ても素敵

****

今度は外に出て

素敵なご夫婦が運営する
「アゲモラ」
あげたり  もらったり  なおしたり
するお部屋へ

お家を片付けて出てきたいらない
けど、捨てるには惜しいものは

ここに持ってくると
誰かの手に渡る日がくるかも!

そして、そこで
自分が欲しいものに出会ったら
ドネーションとして
気持ちでお金を支払うシステム

世の中が
ささやかに嬉しく巡る
「アゲモラ」コミュニケーション

IMG_0800

IMG_0805

「不要になったものを、
必要とする他の誰かのためにつなげたい」
by水主川社長

まさにここはそんな場所だなーと。
いろんな人の心の受け皿にも
なっているのでは。。

ただ、やればいいと行っても
たくさんのものを
整理整頓して
ディスプレイしていくのは
ほんと大変だと思う。

でもでも、
こんな場所が近くにあったらなーと。
思うのです

****

次は「玉島マチヲさんのお部屋」

IMG_0815

IMG_0816

IMG_0819

IMG_0823

アーティスト 川埜龍三さんが
架空の人物に迫る
空想ドキュメンタリー

圧巻でした!!!

****
そして、「ドミトリー」
アートインレジデンスや様々な方が
来られた時に泊まることができるお部屋


IMG_0824

IMG_0825

部屋ごとになんとも可愛い
ペイントが!
ここもセンスがあふれてました!

****
次は現在リノベーション中の
「水辺のキッチン」

IMG_0811

IMG_0812

廃材を上手に使い
ロケーションを上手に使い
手間をかけながらのリノベーション

人が繋がる場所に
変身していくんだなとわくわく!

****
さて、ようやく!
「MATERIAL LIBRARY」へ

IMG_0829

IMG_0835

IMG_0841

IMG_0839

集まる廃材を
分別・整理・ストック

ものの見立てができる
スキルがあれば
こんなに素敵に活用できるなんて

もう、お腹いっぱいです(笑)

IMG_5400 2

廃材の活動をしていく上で
やはり
「ものの見立て」
というところが
とても重要だなと感じました

廃材と向き合って
見立て、チャレンジしていく
まさにクリエイティブリユースとは
こういうことかと学びました。

廃材の可能性は
無限!

ありがとうございました!

2019年12月7日 5:35 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

かこ川商店収穫祭!

本日かこ川商店は収穫祭&BBQの日でした!

天気は晴れ!11月とは思えないとても気持ちの良い天候でした。

さぁ、収穫祭スタートです!

地元の町内会の方にもお越しいただき、従業員のみなさんと交流をしながら楽しくワイワイ♪5CDBF141-ED05-43C0-B414-8F6705F79607

本日のメインである、かこ川商店と地域の方のご協力で作ることができたとても美味しいお米は、おにぎりにして提供!わかっていたけどやっぱり美味しい‼︎

そしてなんと!かこ川商店には調理師の免許を持つ女性社員が!

その方が真心込めて作った豚汁は、かなりの人気であっという間になくなり、追加で作ることに!

さすがです!

BBQはとても豪快に!豪快な方が盛り上がる!これは絶対ですね♪6AA67252-0991-465E-979B-43AFADDBFB4B

 

実はこの収穫祭の中にもかこ川商店らしさが!

BBQで使う器材に注目です!307B7BF8-E86F-4EFD-BC41-4C80C48C8466122782FD-FF49-44BF-8C49-A5756B0A3606

これ実は、全て廃材を活用したアップサイクルな品なんです!

とても素敵ですね♪

地域の方にもお越しいただいた収穫祭&BBQ、あっという間の時間でしたがとても楽しいイベントでした!

素敵で、楽しいかこ川商店!

次回はどんな事があるでしょうか!

26ABBAC7-36B1-4006-81A4-4DA00E90BE6C

 

 

2019年11月9日 9:36 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

4社合同の研修会!

いつもお世話になっている

田中先生の提案で

備後で頑張る企業様で

(アイエスツール様、エヌテック様、

オーワークス様、かこ川商店)

合同の研修会!

▲まずは自己紹介から

仕事では、話した事あるけど…
なかなか仕事以外の話をする
タイミングのない方や
初めましての方々と、
「管理職」のテーマで
色々なレクリエーションを
混ぜながら学ばさせて頂きました!

▲2チームに分かれてチーム対抗
レクリエーション!

愉しみながら学ぶ!
本当にこれに尽きるなぁ!
っとあらためて感じました。
今回のこの時間を仕事の
あらゆる場面でも
愉しみながら活用したいです!
さらに他社さんの方々との
人脈も本当に大切だと感じました!!

これからもよろしくお願いします。

2019年9月30日 8:07 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

BCP(事業継続計画)の策定講座

2018年に、西日本7月豪雨災害がありました。

16511_W600

 

今回は広島県の支援事業で、

BCP(事業継続計画)策定支援講座

が開かれ参加しました。

この趣旨は、

2018年7月豪雨災害での交通遮断等により、

事業の停滞等が露見し、

BCPの策定が進んでいない中小企業等を対象に、

災害等の非常事態の中で、

通常事業の早期復帰

等を目指すためのBCPの策定を支援し、

引取先の信用向上等の自社の企業価値向上

を目指すことです。

コースとしては、全部で

●BCPフォーラム、

●BCP策定講座、

●BCP検証机上演習

の3回開催されました。

 

【第1回目】

BCP普及フォーラム

2019年7月24日 2名参加

防災とBCP(事業継続計画)の違いや必要性を聞きました。

防災は災害が起こった後の対処方法が基本ですが、

BCPは災害が発生する前からの取り組みや準備、

災害発生後の対応方法の違いがあり、

事業をいかに早期に復旧

していくかということがポイントにありました。

20190924_111703_W600

 

【第2回目】

BCP策定講座

2019年8月21日 2名参加

・事業継続方針

・事業継続計画書

・初動・復旧対応手順書

・BCP事務局運営手順書

について、雛形をもとに

策定のポイントや解説を聞きました。

当てはめて行けばすぐにでも使える雛形で

とても参考になりました。

ポイントは事前に役割や手順を決めるとともに、

災害時にBCPが自動的に発動され、

緊急事態の体制に移行するようにする条件を決める事でした。

例えば、

・震度6弱の地震が発生した場合

・大雨洪水警報が発令され1時間当たりの雨量が100ミリを超えるという予報の場合

などです。

20190821_100918_W600

20190821_111229_W600

20190821_111215_W600

 

【第3回目】

BCP検証机上演習

2019年9月20日 1名参加

3班に別れて、実際に災害が起こった事と想定して、

スクリーンに出される状況にどのように対応していくかという演習でした。

最初は、固定電話、携帯電話、電気も遮断された状態で、

外からの情報が入ってこず、

どう対応するかを考える時間がありましたが、

通信網が復旧していくにつれて、

お客様からの問い合わせなどが入ってきて、

目まぐるしく対応をしていかないといけない状況が続いていき大変でした。

初動体制を早く築き上げる事と、

日頃からの事前の準備が大切なことがよく分かる演習でした。

20190924_171034_W600
20190920_140128_W600

20190920_160115_W600

 

【3回の講座を受けての感想】

緊急時に何を最優先で復旧させていくかを考えていくことで、

必要なものや、現状でやっておいた方がよい対策も出てくると思うので、

計画をたてる以上のよい事があると思いました。

通常時からBCPを社内に浸透させていく活動が大切と感じました。

 

今後、起こっては欲しくないが、

万が一起きた時の為に、何ができるか、

近隣住民、取引先含めた関係する

ステークホルダーの皆様にお伝えできたらと思って、

まとめさせていただきました。

備えあれば憂いなし。

参加されていない企業の皆様で

ご関心ある方は是非、お声掛け下さい!

皆様と共に、

災害に強くなっていきたいと思います。

2019年9月24日 4:47 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

私は会社を写す大切な鏡です

6/15に4社合同で

女性社員を対象にした研修

「ビジネスマナーの実践講座」が

行われ、

かこ川商店から5名参加しました。

研修は、

お辞儀や敬語、電話応対、来客応対といった

実践的な内容がもりだくさん。

お辞儀の角度の実践では

かこ川商店から持ってきた紙管が

大活躍しました。


実践的な研修を通じて

知っているようで知らなかったこと、

できていなかったことを

再認識しました。

その他にも

講師の鈴木先生、田中先生から

マナーとは、挨拶とはどういうことか、

働く上での心構え、といった

大切なことを教えていただきました。

今回は残念ながら参加することができなかった

他の女性社員とも

今回の研修の内容を共有し、

皆で、よりステキな女性になりたいと思います。

2019年6月24日 3:51 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

労働基準法講座

6/11に労働基準協会福山教習所で行われた

労働基準法講座(初級編)を受講しました。

「労働基準法のポイント」

というテキストを元に

新聞記事なども参照しながら

ポイントを丁寧にわかりやすく

教えていただきました。

今回講義を受けて

労働基準法についての

理解を深めることができたのは

もちろんですが、

それ以上に

社会の動きに敏感になることの

必要性を感じました。

例えば、「努める」

という表現をされていることは、

まだできなくても大丈夫、ではなく

社会がそういう動きになっているので、

いつ「義務」になっても大丈夫なように

対応していくことが必要

という意味なんだと感じました。

また、

最近の動向については

働き方改革関連法改正の説明会

1月に参加したので

知っているつもりでしたが、

講義ではそれ以降の動きについても

触れられていて、

日々情報を得ることの大切さを

改めて感じました。

講習では、

4月から有給休暇の取得状況の管理簿が必要なこと

会社が時季指定をして

5日取得させることになった件についての

話もありました。

弊社でももちろん有給休暇の取得状況がわかるよう

毎月更新していますが、

今回の講座でそれをどう生かすかの

アイデアをいただいたので

早速実践してみました。

弊社では1月に有給休暇が付与されます。

1月時点で10日以上付与された人を対象に

5月末時点での取得状況を確認すると

すでに5日以上取得した人は全体の40%。

取得が5日未満の人が全体の60%。

そして、10日以上付与された人の

平均取得日数は4.7日でした。

本来、有給休暇は働いている人が

使いたいときに使うものなので、

できれば会社が時季を指定せず

自ら5日以上(できれば全て)

取得するのが望ましいもの。

そろそろ付与されてから半年経つので、

付与された日数の1/3くらいは取得していても良い頃。

ということは、

有給休暇をあまり取得していない人がいれば

取得を促していく必要があります。

働き方を考える上で、

しなくてはいけないこと

の情報は

目につきやすいですが、

その他にも、

こんなやり方があるよ、

こういう取り組みでうまくいったよ、

といった

様々な情報も存在するので

いろいろなところにアンテナをはって

働きやすい環境づくりにつながるよう

努めたいと思います。

 

2019年6月14日 11:43 AM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

改善発表会(後編)

まずは、乾杯!

改善に向けて3ヶ月

お疲れ様でした!

zj5E1lqA

さて後編の最初は、

社長からのお話です。

***

ビジョンについて

***

10年後のかこ川商店、

私たちはどんな未来を作って行くのか。

ビジョンとそこに込めた想いを

聞かせていただきました。

10年後のビジョン「Re_リサイクルでつなげる道の駅」

10年後のビジョン

『かこ川商店の「道の駅」が
地域の核(=人が集まる場所)になっている。』

***

10年後を創る
ビジョンの3本の柱は

『モノ』『情報』『地域資源』

—-『 モ  ノ 』—-

「つなげる素材※」の魅力を求めて
人が集まる場所になっている。

それは

アップサイクルの文化を育むコト

※つなげる素材とは:
アップサイクルのもととなる素材のこと。
(使い終わったもの、
まだ使えるけど使わないモノなどのこと)

—-『 情  報 』—-

リサイクルについての
情報を求めて
人が集まる場になっている。

それは

学び、教えあい、お互いにレベルを
高めていく文化を育むコト

—-『 地 域 資 源 』—-

地域の人からの厚い信頼が寄せられ
地元の方々が気軽に立ち寄れる
場所になっている

それは

かこ川商店として「農地活用」や
「地域と積極的に関わる」ことが
仕事の一部となっている文化を育むコト

***

10年後なりたい姿に向けて

その対象となる人物像や
提供するサービス・モノ・ヒト
必要な資源、育みたい文化など
お話いただきました。

10年後につながるこれからの日々。
新しいリサイクルの未来を描くため
一つづつ進めていきたいと思います。

IMG_8999

さて、その後まだまだ続きます。

各担当からI S O や5Sの取り組みについて

農業再開についてのスケジュール

産業廃棄物検定の結果発表も!

今回は、真面目で素敵な

発表会だったのですが、

次回はもう少し遊びを入れて

楽しさも加えた

会にしたいと考えています!!

次回は6月29日です。

2019年4月6日 2:24 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

改善発表会(前編)

今年1月にはじまった4つのチーム

3ヶ月間の活動を報告する

改善発表会を行いました!

発表の内容を少し長くなりますが

お伝えしていきます!

——-

Aチーム

*  *  *

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *

1. 問題点をまとめ、ルール・案内を制作

2. ルールの周知ミーティングの実施

3. お客様へ安心してご利用いただける案内の実施

*  *  *

ルールについて

*  *  *

お客様・事務所・現場からの目線

様々な角度から出て来たルール案がまとまりました。

  *

安全でスムーズに対応するため

ルールをもとに笑顔で対応します♪

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

現場と事務所のコミュニケーション

行き先を外から大きな声で言わないようにする。

鍵を取りに行く際に事務所で
打ち合わせをしてから出発する。

——-

Bチーム

*  *  *

※ギロチンとは:
鉄の圧縮・切断処理を行う機械のこと

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *

スライド4

*  *  *

取り組んでみて

*  *  *

ワイヤーを塗装したことで
遠くからでも、
境目がわかり易くなった。

ギロチン周辺の鉄板や木板の撤去が
間に合わなかった。

チームで集まったり作業をする時間が
なかなか取れなかった。

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

ワイヤーが少し細いのでは?
→現在調整済み。

左側の柵にも塗装してはどうか。

マグユンボでの作業の時に
柵を気にしながら作業するので
柵があってよかったと思う

ワイヤーでなく虎ロープの方が
危険喚起している感が出るのでは

近づかないでの
看板をつけてはどうか

ワイヤーは
スパンが長いと弛むので
ポールはどうか
→パイプだとメンテナンス&加工が大変に

——-

Cチーム

*  *  *

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *

*  *  *

取り組んだ結果&今後の課題

*  *  *

*  *  *

今後の意気込み

*  *  *

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

駐車位置のお知らせが重要。

駐車禁止区域の表示をしては?

初めての方に対しては
なるべく出て誘導することを
心がけてみる。

初めての方かどうか分かるよう
事務所のスタッフが
コミュニケーションを取りながら覚える。

現場のスタッフも
お客様とのコミュニケーションの中で
お顔やお名前を覚えていくと
事務所や現場のやりとりも
スムーズになっていく。

——-

Dチーム

*  *  *

スライド2

*  *  *

解決に向けての取り組み

*  *  *課題改善Dチーム

*  *  *

取り組んだ結果について

*  *  *

スライド4

*  *  *

今後の意気込み

*  *  *

スライド5

——-

・ 感想&質疑応答の内容 ・

マイクの声が
早口で分からない時がある
→気がついたらその日のうちに
分からなかった事を
伝えるようにする。

マイク連絡がない時がある
→忘れないよう徹底する

マイクが切れていない時がある
→マイク自体を変えた方が良い

東側スタッフが不在の時の
対応を考える

お知らせを録音しておいて
パターン化するのはどうか

東側の現場からも事務所への
連絡手段を作る

その他、中央や西側でも
アナウンスしてほしい事を
出して追加する

——-

以上、4チームの発表でした!

働く時間も働く現場も違う

メンバーのチーム

それぞれのペースで

少しづつ改善を進めて行く事ができました。

さて、次回のテーマは「学び」

廃棄物についての深掘りをして

お客様にも伝えられるよう

みんなで学び合いたいと思います。

2019年4月6日 12:08 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

目指せ!もののインターネット化!社内IoTエキスパート育成講座を受講しました!

みなさん、「IoT」ときくとどういうイメージをもたれますか?

IoT=Internet of Thingsは

「もののインターネット化」と訳され

パソコンやスマートフォン、タブレットといった従来型のICT端末だけでなく、様々な「モノ」がセンサーと無線通信を介してインターネットの一部を構成する

ことを意味し

あらゆるモノがインターネットにつながり、情報のやり取りをすることで、モノのデータ化やそれに基づく自動化等が進展し、新たな付加価値を生み出す」(総務省WEBサイトより)

というコンセプトのもと

急速にあらゆる分野でこの動きが進んでいるのです!

internet_mono_things

「かこ川商店でなぜIoT?」かというと

日々持ち込まれるさまざまなモノたちを

適正に処理し、可能な限り再資源化するために

しっかりと管理すること

また、適正処理・管理にともなうスタッフの業務を

少しでもやりやすいものに改善していくこと

そんな志のために

新しい技術を積極的に学んでいこう

ということで、今回広島県が主催している

「社内IoTエキスパート育成講座」を受講しました!

iot-083

前置きが大変長くなりましたが…

講座内容としては

  • ●IoTとは何か・どのようなことに使われているのか(座学)

  • ●社内にIoTを導入する際にどのような準備が必要か(ワーク)

  • ●実際の機器を使っての体験(実習)

を約5ヶ月の期間で学んでいきました

iot-014

▲IoTの仕組みや企業の取り組み事例などを、各分野の専門家の方からレクチャー

iot-034

▲協力会社さんのもと、実際の事例をもとにIoT活用についてアイデアソンを実施

iot-037

▲アイデアソンでは、講座の受講生でチームを組んでIoT活用についてアイデア出しをしました

iot-071

▲自社の課題とそれにどうIoTを活かすのかを徹底的に分析

iot-026

▲実際の機器を触りながら、情報の取り方などを体験

こういったことに関してはまったく無知な私でしたが

講師の方々に丁寧に教えていただいたおかげで

技術というより「IoTとはなんぞや」というところを

叩き込んでいただけました

iot-last-042

▲最後は自社への活用に関して、代表の水主川に向けてプレゼン

iot-shugo-006

▲集合写真。みなさん、お疲れ様でした!(かこ川商店だけ作業着でした…汗)

iot-shugo-003

▲修了証をいただきました!身が引き締まります!

「IoT化」とは

ただデータ化・デジタル化すればいいという話ではなく

  • ●どうしてしたいのか

  • ●何のためにするのか

というこの会社や事業の根本の部分を

しっかり見据えるのが、成功の秘訣

今回学んで終わではなく

よりよい会社作り・お客様サービスのために

これをスタートに頑張っていきます!

はこだ

2019年2月16日 1:53 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

2日間の社内研修

2019年1月4日

とても暖かい日差しの中

まずは研修の目的の共有から

スタートです

IMG_1358

*

目的は

「会社や廃棄物の中間処理業について
さらに理解を深めるため
お互いの仕事の流れを知ること」

*

工場見学をしながら

各担当が仕事場紹介!

非鉄エリアでは

分別のプロが

みんなが分かりやすいように

フライパンを例にして

IH用とガス用では

分別が必要なんだよ!と。

普段、アルミとステンレスは

もちろん分別するもの

と分かってるけど、

さらに細かく分別してるって

知らなかった。

そんな気づきがたくさんの工場見学

みんないろいろ興味津々

IMG_1410

古紙 圧縮エリア

割り加工エリア

稼働中は入れない所なので

はじめて近くで見るスタッフも

ワクワク・メモメモ

IMG_1454

自動車プレスエリア

IMG_1473

鉄エリア

鉄にも様々な種類があります。

それを見分ける力は

日々の経験と研ぎ澄まされた感覚

見ただけで判断していく様は

いつも感動です

*

さて、次は

事務所エリアに移動です

IMG_1493

笑顔で対応するのが大事です!と、

いつも窓口でお客様対応をするスタッフ

マニュフェストについて

しっかりと準備した

笑いあり!の説明でした

*

さて、次はお楽しみのランチタイム

IMG_1524

外で食べるスタッフも

爽やかに牛乳が似合ってます

*

そして午後の部

IMG_1545

現場と事務所 混合チームで

よりお互いの仕事がスムーズになるよう

課題出しワークショップをしました

個人個人が思い描く課題を

チームとしての課題に

優先順位をつけながら

絞っていきます

IMG_1554

さあ、

チームごとに発表です!

考えたのを全部見たいね!と。

みんなで出したそのほかの課題も発表!

お客様がに安心して利用できるか

スタッフが安全に仕事できるか

そんな方向性の課題がたくさんでました

*

そして、流れは懇親会へ

お互いの理解を深めて

コミュニケーションが

もっと円滑にできるようにと

社員全員の

類人猿診断結果を発表

その後、わいわいと

楽しみました!

と、いうところで

一日目無事に終了

*

二日目

早速、チームに分かれて

昨日出した課題に対して

3ヶ月間の計画を

つくります

昨日の課題を見ながら

解決策を練ります

IMG_1594

そして、チームごとに発表!

そして、みんなの意見を聞きます。

*

廃棄物クイズタイム!

あ、写真撮り忘れた!

正解者には社長からのお年玉

盛り上がりました♪

*

ランチタイム!

みんな揃って、素敵なお正月お弁当

*

午後の部のはじまり

5Sの活動について

現場を見ながら話を聞きます。

5Sの目的は、

「職場環境の整備と改善」
「業務の安全かつ効率的に進める」こと

スタッフ全員の意識改革から

一歩づつ

*

つづいて、トラックツアー

かこ川商店には様々なトラックが

用途によって出動します

いつも大型トラックに乗ってる

スタッフが

こんな時にはこんな車に乗るよと

教えてくれました

最後は実演を!

その後、

個人の感想や目標を書いて

発表しました

最後、

会長から挨拶

70歳のお誕生日も

みんなでお祝いできました。

かこ川商店45周年

今年も社員全員、

安全に活動していきます!

2019年1月7日 2:52 PM  カテゴリー: かこ川の日常, 学び場!研修レポート

1 2



engage


会社説明会申し込みフォーム

インディードの求人

荷受・計量時間のご案内

8:00〜17:00

休憩時間:昼12:00〜13:00 / 午後15:00〜15:15(常時オープンのエコステーションもあります)
定 休 日:日・祝
住  所:広島県福山市神辺町川南636-1

GoogleMAPを表示

お問い合わせフォームをご利用ください。弊社の担当者が、後ほど連絡いたします。なお、お問い合わせの前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

お客様専用ダイヤルまでお電話ください。弊社の担当者が、直接お話を伺います。


お問い合わせ内容について (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
TEL (必須)
会社名(法人の方)
住所


▼LINK▼